shop blog

アクタス・豊洲店 アクタス・豊洲店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒135-8614 東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲 2F
TEL
03-3533-8660
OPEN
10:00~21:00 / 不定休

Posts Tagged ‘金のなる木’

2013/2/4

 

みなさま、昨日の節分に豆まきはしましたでしょうか??

僕は友だち夫婦と食卓を囲んで恵方巻きを食べたのですが、無言の空気ってなんか笑っちゃいませんか?笑

邪気を払ったところで、二月も張り切ってまいりましょう!

 

観葉植物特集第二弾!

今回は小鉢の植物たちをメインにお届けします^^

 

 

p11019161

 

シュガーバイン  (パルテノキッスス属)

【耐陰性 ★★★ : 耐寒性 ★★★(0~5℃以上) : 水やり 週1回 : 花言葉 すこやか】 

小鉢では人気上位のシュガーバイン。五枚葉の可愛らしいツタの植物です^^

対陰性もあり寒さにも強く置く場所を選びませんが、暑さに弱いので夏場の取り扱いにはご注意を!

 

増えたつるは節ごとに切り、水や土に挿して簡単に株を殖やせるのも魅力^^

つるの特性を生かして、少し高いところに置いてあげると尚いいです。

 



 

p11019171

 

ガジュマル  (フィカス属・東南アジア原産)

【耐陰性 ★★★ : 耐寒性 ★★(5℃~10℃以上) : 水やり 週1回 : 花言葉 精霊の棲む木・健康】 

木幹がたくさんでているガジュマルは、花言葉の通り神秘的ですね。

キジムナーという悪戯好きな赤髪の精霊が宿っているそうですよ^^

自生地では数mの大木になります・・・そんな植物が自宅で愛でれるなんてワクワクしませんか!?

(巨木のバオバブもこのサイズであるんですよね・・・ちょっと欲しいです)

 

そのままわさわさと自然に育てるのもいいですが、

きれいな幹を一本にしかないように育てて剪定してあげるとぐっと見栄えよくなります。

盆栽気分でお楽しみください^^

 

 

p11019181

 

はい、こちらギフト一番人気のサボテンの寄せ植えです。

寿命も長くお手入れも簡単!

週一回を目安に霧吹きで水分をあげてください^^

サボテンは種類によっては花を咲かせますし株分けもできるので、長く付き合える植物です。

 

 

p11019071

 

オーガスタの小鉢。

大きいものが主流で、なかなか出回らないんだとか・・・見かけたら即購入をオススメします!

青々と光沢感もありとてもきれいですね(うっとり)

育て方は前回のブログをご覧ください^^

 

 

 p1251990

 

クワズイモ  (アロカシア属・日本・中国~フィリピン原産)

【耐陰性 ★★★ : 耐寒性 ★★(5℃~10℃以上) : 水やり 週1回 : 花言葉 うわさ・復縁・仲直り】

馴染みのある植物ですが、名前のとおり食べられません。

根茎部分なんかは特にサトイモみたいで美味しそうなんですけどね・・・残念。

 

華やかさこそありませんが、素朴さと剛健さから根強い人気です。

半日陰でも育ち、大きく育てばオーガスタのように大きな葉から加湿効果も期待できます。

 

 

p1251992

 

オプツーサ  (ハオルシア属・南アフリカ原産)

【耐陰性 ★★ : 耐寒性 ★★★(0~5℃以上) : 水やり 月2回程度】

はい、きましたよ!僕の好きな多肉植物の登場^^

ぽってりした姿が愛らしく、株分けも容易で育てて増やす楽しみはなんともいえません!

オプツーサは日本名で「雫石(しずくいし)」と呼ばれ、透き通った葉をもつ植物です。

 

寒さにはめっぽう強く、生育期も冬です。逆に暑さには弱いので半日陰で育てましょう。

初心者向けの多肉植物ですので、この子から気軽に多肉ライフをはじめてみませんか^^?

 

 

p1251993

 

ペペロミア  (ペペロミア属・中米~南米原産)

【耐陰性 ★★★ : 耐寒性 ★★(5℃~10℃以上) : 水やり 週1回 : 花言葉 可愛らしさ・艶やか】

ペペロミアは世界に1000種近くある植物で、日本にも2種自生しています。

正式名称はペペロミア・***と続き、何種類ものペペロミアを集める方もいらっしゃいます。

 

 

p1251998

 

p1251996

 

こちらもペペロミア。

多肉に近い葉を持つものが多く、比較的育てやすいです。

 

 

p1262010

 

しつこいようですがこちらも全てペペロミア^^

茎が太くまっすぐ伸びる「直立型」、茎が細く這うように育つ「ほふく型」、

茎が短く葉には長い軸が付いており葉が四方に伸びる「ロゼット型」の大きく三つに分類されます。

店頭でも名前にも注目して見てみてくださいね。

 

  

p1251994

 

カゲツ  (クラッスラ属・南アフリカ原産)

【耐陰性 ★★ : 耐寒性 ★★★(0℃~5℃以上) : 水やり 月2回程度】

見かけたことも多いであろうこの植物。

流通名は「金のなる木」で、五円玉を茎にはめて実家にも置いてあります。

幸福の木(ドラセナ)と並んで昔から日本で馴染みのある植物のひとつです。

 

 

p12620091

 

エバーフレッシュ  (ピテケロビウム属・マレーシア~インドネシア原産)

【耐陰性 ★★ : 耐寒性 ★★(5℃~10℃以上) : 水やり 週1回 : 花言葉 歓喜・胸のときめき】



撮影時の状況により小鉢での紹介ですが、店頭では大鉢がメインの植物で人気上位の植物です。

 

おじぎ草のような葉をつけ、暗所では葉を閉じます(写真でも下のほうの影になっている部分の葉がそうです)

日照不足や寒さにより葉が黄色くなったり葉落ちもしますが、生育期にはまた元気に戻りますのでご心配なく!

環境適応が早く、育てやすい植物といえますね。

その反面ぐんぐん伸びるので、剪定して形を整えてあげましょう。(生育期に限る)

鞠のような白黄色い花が咲き、赤いさやに黒い実をつけるのも成長の過程で楽しめます^^

 

 

ふぅ。いつも以上に文章が多く疲れます・・・

最後までお付き合いいただきありがとうございました!!

 

 

■ 2月の店休日のお知らせ

2月21日(木)はアーバンドックららぽーと豊洲休館に伴い、アクタス豊洲店もお休みをいただきます。

尚、当日は電話も不通となりますのでご注意下さい。

予めご了承くださいませ。

 

 

 

 

 

to TOP