shop blog

アクタス・豊洲店 アクタス・豊洲店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒135-8614 東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲 2F
TEL
03-3533-8660
OPEN
10:00~21:00 / 不定休

Posts Tagged ‘ウォールシステム’

皆さまこんにちは!!

 

GWも終盤に差し掛かってきましたが

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

天気もよく外に出かけるにはピッタリの休日でしたね。

 

私もお出かけしてきましたーー。

SLOW HOUSE天王洲店まで自転車でひとっ走り。

風もほどよく、なんせ綺麗な川?海?

サイクリングにはもってこいですよ!!

是非皆さまも行ってみて下さい。

 

s-E1399963905004_6

 

さて只今アクタスにてイタリアのブランド

Poliformのキャンペーンを実施しております。

それではPoliformがどのようなブランドか簡単にご紹介致します。

1942年に創業し、ミラノ郊外の小さな工房として始まります。

1970年にはスタイリッシュでモダンなデザインの家具ブランドへと

成長していきます。

今ではチェア、ソファテーブルなどオールカテゴリーの家具を

ラインナップ。その中でも壁面収納が主力製品です。

 

と少し語ってみましたが、見てみないと良さが伝わり難いですよね。。

写真で少しだけご紹介いたします!!

 

まずは一番主力製品とお伝えしたWALL SYSTEMから

ご紹介いたします。

 

s-IMG_2560

 

s-IMG_2559

 

どーんとすごい迫力!!

はじめてみたときは見とれてしまいました。

すごくスタイリッシュでまさにイタリアを感じます。

なんといっても、選べる幅の多さ、、

色であったり素材であったり、

きっとお好みのWALL SYSTEMが出来ますよ!

お次はこちら、

 

s-IMG_2155

 

ワードローブのSenzafineです。

色味やスタイリッシュさは抜群です。

豊洲店に展示してあるものは扉部分がガラスに

なっており、ワードローブから見える洋服は

すごくかっこよく見えますよ。

 

続いてお勧めソファです!!

 

s-IMG_2381

 

Bristolソファです。

2重になっている背クッションに注目の新素材を使用しています。

やわらかさ、へたりにくさ、優れた形態回復性で、今までのソファの概念を覆すシリーズです。

デザイナー:ジャン・マリー・マソーのデザインで作られており

細かいところまでこだわりつくされています。

特にアームの曲線美はすごくきれいです!!

是非店頭にてお掛けください。座り心地、デザイン良さがすぐに分かると思います。

 

最後に新作で出てきたばかりのチェアです!!

 

s-IMG_2557

 

SIATTLEチェアです。

この縫いの仕事を見てください。

革の縫合にはブローギングという技法が使われています。

ドレスシューズなどに良く使われており、素敵な仕上がりです。

座り心地も良く、フィット感抜群です。

 

こちらの家具たちを是非是非足を運んで見てみてください。

きっと迫力にビックリするかと思います。

お客様のご来店心よりお待ちしております。

 

MY LIFE

date. 2014/02/27

皆様こんにちは。

真冬の寒さが徐々に和らいできて、もう春がそこまで来ていて待ち遠しいです。

 

本日ご紹介しますのは、「卓越した品質と豊かなライフスタイルの代名詞」と言われる

イタリアの「poliform(ポリフォーム)社」をご紹介します。

imagesCA902E0G

1970年創業、イタリアのブリアンツァ地方に本社と製造工場を設け

家具の研究開発から製造まで一貫したノウハウをもとに

独創的なデザインと際立ったクオリティーのプロダクトを生み出しています。

ちなみにアクタスは1969年創業です。

 

ソファ・ダイニング・ベッドなどの置き家具も豊富に取り扱っていますが

本日は特にpoloform社が得意としているユニット家具の

「WALL SYSTEM(ウォールシステム)」をご紹介します。

1372042779_76921

最近、豊洲店でも注目を集めております!

 

一般的にはテレビボードやブックケースとして使われることが多いですが

サイズと使用の組み合わせで無限大に展開できる収納システム。

扉や引き出しを追加し、多様なニーズに対応できます。

 

カラーバリエションもこんなに沢山あるので自分だけのオリジナルユニットをお作り頂けます。

写真 3 

ここからは豊洲店の展示をご紹介。

写真 2

右側にはテレビを置くユニットを配置。

差し込みユニットがアクセントになってますね。

写真 1

そして左側

ガラスの扉と木の扉を組み合わせ高級感を出しています。

 

写真ではなかなか伝わらないですが、扉やフレームの重厚感を

是非店頭でご覧になって下さい。

 

実際にプランニングご希望の際はスタッフまでご相談下さい。

3Dソフトを使い、分かり易くご案内させて頂きます。

 

to TOP