shop blog

アクタス・豊洲店 アクタス・豊洲店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒135-8614 東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲 2F
TEL
03-3533-8660
OPEN
10:00~21:00 / 不定休

Posts Tagged ‘グラス’

Kartio 2017年限定

date. 2017/06/13

 

みなさん、こんにちは。

東京は梅雨入りが発表され、しばらく湿気の多い日が続きますね。

雨が降ると休日も家で過ごすことが多くなりそうですが

そんな時はお気に入りのインテリアを置いたり食器を使ったりして

ちょっと気持ちを明るくしたいですね!

 

本日はiittalから、爽やかなブルーが印象的なこちらをご紹介致します。

Kartioタンブラーグラス5Pセット 2017 summer ver. ¥5,556 (+tax)

s-FullSizeR
左からクリア・ライトブルー・シーブルー・ウルトラマリンブルー・コバルトブルー

s-IMG_0604
置くだけで涼しい空気が流れてきそうです。

 

iittalaでは定番のKartioシリーズ

フィンランドの有名デザイナー カイ・フランクによって1958年にデザインされ

今も世界中の人々に愛され続けています。

一切の無駄がない機能美を追求したこちらのグラス。

私も愛用していますが、デザイン性だけではなく

持ち易さ、飲み口の滑らかさは熟練された職人の技が光ります。

ちょっとのどが渇いた時、お酒を飲む時にちょうどいい大きさです。

s-IMG_0605
スタッキング出来るので収納場所も取らず持ち運びもらくらく。

5個あれば家族みんなで使えたり。

気分によって使う色を変えてみたり。

 

数量限定なのでこの機会に是非どうぞ^^

みなさまのご来店お待ちしております。

 

2013/1/26

 

久しぶりにららぽーと豊洲から外に飛び出してみましょう~

先日訪れたフィンランドのガラスや陶器などを集めた展覧会へいってまいりましたのでそのご報告^^

その多くはiittala(イッタラ)とARABIA(アラビア)のものでしたが、

デザイナーはアルヴァ&アイノ・アアルトやカイ・フランクなどの巨匠から、現在活躍するデザイナーの作品まで様々でした。

 

 

p1101943

 

ゆっくり作品を堪能した後、数少ない撮影が許可されているゾーンをふらふら・・・

生活に馴染むものも勿論あったのですが、なんだかもうアートの世界でしたね。

ヌータヤルヴィ時代のものや、現在展開されているシリーズの前身となるアイテムのオンパレード★

 

そして僕の大好きなTEEMA(ティーマ)の前身であるKILTA(キルタ)もありました。

KILTAは水分を吸収する繊細な陶器、TEEMAは硬質な磁器でそれぞれ作られており、

日本のように時代の移り変わりが感じ取れる作品なんです。

(かつてはARABIAで製造・現在はiittala)

 

p1101944

 

p1101953

 

きましたね、オイバ・トイッカの手掛けるイッタラバード^^

所狭しとバードたちが羽休めしております。

 

 

p1101948p11019632

p11019641p11019651

 

Uhuu(四分割左下)の実物を初めて見られてやや興奮気味。

バードはこの形が一番知られていますでしょうか。

可愛いのですがお値段は可愛くありません^^;

 

 

p1101961

 

そして実際に使用していた道具の数々も。

うろ覚えですが、イッタラのそもそもの始まりは手吹きのガラスからだったはず・・・

ロマンです。・・・?笑

 

 

p1101962

 

こ!これは・・・!!

アアルトの木枠ですよこれ。

このまま家へお持ち帰りしたかった・・・。

お気に入りの作品は撮影不可だったため、その作品の絵葉書を購入してそのまま帰路につきました。

 

 

p1101970

 

 

 

p1111979p1111981

 

実際に店舗で販売しております、こちら高さ120mmのアアルトフラワーベース

給料日前にもかかわらず、勢いで買ってしまいそうでした。

因みにお値段は¥14,700(tax inc.)

 

最近イッタラ・アラビアのヴィンテージにも手を出し始めたので、食器に対して感覚が麻痺しつつあります笑

現地フィンランドでは日本以上に人気が高く、廃盤品などはすぐに値上がりが始まるそう。

いつか行ってみたいです!森と湖の国、フィンランド。

 

 

p1111972

 

こちらが今現在活躍中のガラス食器たちです。(LEMPI・Kartio)

飽きのこないロングライフデザインに加え、新しく革新的なデザインも取り入れて新作も続々産み出されております。

¥1,050~(tax inc.)

 

話すと尽きないので今回はこれぐらいにしておきます^^

・・・如何でしたでしょうか?

イッタラの無鉛ガラスの持つ色鮮やかさとそのデザインは世界中の人々(僕含め)の心を掴んで離しません。

 

 

 

 

 

to TOP